ハウセルジャパン

製品紹介

メタルシール


メタルOリングは、高温高圧などの過酷な条件下でも高度なシール性を発揮します。さらに、高圧下でのシールよりも困難とされている超高真空・ 極低温においても高いシール性を保持するメタルOリングを製作しています。これまで、H-ⅡAロケットや原子力関連から半導体分野まで、幅広い分野のお客様にご好評を得ております。

用 途

真空機器、真空装置、真空バルブ、マスフローコントローラ、各種フランジ、CVD装置用、熱拡散炉装置用、石英フランジ用、ロケットエンジ ン、原子炉圧力容器の耐圧部用、ターボチャージャー、自動車エンジン用インジェクタなど

メタルシールのラインナップ

  Oリング Cリング サンカップ レジリエントシール ボスシール フレアシール
形状 Oリング Oリング Oリング Oリング Oリング Oリング
締付力 490・218[N/cm] 490・218[N/cm] 1427・943[N/cm] 392・85[N/cm]    
材料 SUS321
SUS316L
インコネル600
SUS301
インコネルX-750
ジャケット:
SUS316L、
ニッケル
ばね:SUS304
インコネルX-750 インコネルX-750
A286
SUS304
ニッケル、銅、
アルミニウム
SUS304
表面被覆 金、銀、銅、ニッケルインジウム等のめっき
PTFEコーティング
金、銀、銅、ニッケルインジウム等のめっき
PTFEコーティング
表面被覆なし
(表面粗さ0.4S以下)
金、銀、銅、ニッケルインジウム等のめっき
PTFEコーティング
金、銀、銅、ニッケルインジウム等のめっき
PTFEコーティング
表面被覆なし
温度範囲 -270・00 [℃] -253・00 [℃] -253・00 [℃] -253・00 [℃] -253・00 [℃] -253・00 [℃]
圧力範囲 1.33×10-10 [Pa]
300 [MPa]
1.33×10-8 [Pa]
80 [MPa]
1.33×10-10 [Pa]
21 [MPa]
1.33×10-8 [Pa]
50 [MPa]
1.33×10-8 [Pa]
50 [MPa]
1.33×10-8 [Pa]
50 [MPa]
サイズ 外径:
6.3
2000 [mm]
外径:
20
200 [mm]
外径:
4.4
80 [mm]
外径:
10
260 [mm]
外径:
15
42 [mm]
外径:
6
30 [mm]
特徴
  • 最も実績のあるメタルシールです。
  • 超高圧から超高真空までの幅広い用途でシール性を発揮。
    (めっきは最大外径1200mmまで)
  • メタルOリングに比べ締付力小。
  • 超高真空までシール可能。
  • 金型成形により、大量生産可能。
  • 復元量が大きく、温度・圧力サイクルに対しシール性を維持。
  • 表面被覆なしで性能を発揮。
  • Cリングと比較しても、更に低い締付力。
  • 復元量が大きく、フランジのたわみ、温度・圧力サイクルに対しシール性能維持。
  • AS4395のフィッティングエンド、MS33649のねじ込み継ぎ手のガスケット。
  • MS24395のフィッティングエンドとフレアーチューブ間のガスケット。
  • 長寿命で再使用可能。
  • 高圧ガスでの使用が可能。

サンリーメス®シリーズ販売

機器仕様の多様化に伴い、従来のゴム材料や樹脂材料を用いたシールでは、その材料特性から使用に耐えられない場合が増えてきています。
このような場合、メタルOリングに代表されるメタルシールが選択されていますが、締付力が大きい、復元量が小さいという弱点から、ゴム材料や樹脂材料を用いたシールからの置き換えは容易にはできません。 これらの問題を解決するため、メタルシールとしての長所を持ちながら、小さな締付力で大きな復元量を有する全く新しいメタルシールが『サンリーメス®』です。

サンリーメス® I

サンリーメス® II センターリング

サンリーメス® III